カフェとベーカリーが併設「モロー」!顔つきパンがかわいくてお土産にもおすすめ!

パン グルメ

こんにちは!

美味しいもの大好き、メイです!

近所にあるパン屋さん「モロー」なんですが、普通にパンも買えるし、カフェが併設されているので休憩もできておすすめなんです。

カフェの座席も多いからゆっくりできるし、時間があるとちょっと「モロー」でお茶したりして。

そんな「モロー」ですが、顔つきのパンが売ってたりして、子供が大好きなんですよね〜。

友達にお土産にもっていっても、喜ばれました。

ということで、みなさんにもぜひ食べてみてほしいので、今日は「モロー」を紹介しちゃおうかな、と思います!

カフェ&ベーカリー「モロー」の最寄り駅と行き方!

最初「モロー」を見たときは、また新しいパン屋さんができるのかな、くらいに思ってたんです。

でもオープンしてみたら、カフェも付いてる!

しかも店内が広くて、4人で座れるテーブルが5つくらいあるんですよね。

個人店のパン屋さんにしては、大きくないですか。

これは、いいお店ができたな〜とわたしは喜びました(笑)

 

このカフェ併設の「モロー」は、意外と駅チカです。

本八幡駅の大きい改札を出て、すぐ左にある階段を降ります。

すると、小さい方のロータリーにでるので、そのロータリーをまっすぐ歩くとすぐ、信号のない交差点があります。

そこを右に曲がり、1つ目の信号のない交差点を左に曲がって少し歩くと、左手に「モロー」があるんです。

場所はちょっとわかりにくいんですが、たぶん、お店の前に来たらすぐわかるかな、と。

それらしい雰囲気がありますので!

ただ、表の表記は「Morrow」となってますのでご注意を。

cafe&bakery「Morrow」が正式名称です。

すごくシンプルな白い壁にこの名前がついているので、それを目印にして行ってみてくださいね。

顔つきのパンがかわいい!お土産におすすめ!

わたしのお気に入りのカフェ&ベーカリー「モロー」ですが、顔付きのパンが人気なんです。

そのときによって、顔付きパンの種類は違うのですが、今までに買ったことのある子供が大喜びしたのが「トトロ」の顔付きパン!

中には、カスタードクリームがたっぷり入っていて、これまた絶品。

甘すぎないクリームが美味しいんです。

でも、顔が付いているので・・・ちょっと食べにくかったです(笑)

もったいなくなっちゃうんですよね。

子どもたちは、躊躇なく食べていましたが。

 

最近みた顔つきのパンは「林檎あんパン」で、いろいろな表情がパンについていました。

ウインクしている顔だったり、にっこり笑っている顔だったり。

どれも可愛いな〜と思いながら、ついつい買ってしまいました。

 

サンドイッチも美味しくて特に「アボガトシュリンプ」がおすすめ!

中身は、エビ・アボガト・卵・わさびタルタル、が入っていて、ちょっとピリ辛大人の味。

わさびがきいているのが、美味しいんですよ。

エビとアボガトはよくありますが、そこに卵がプラスされているのが、いい。

で、わさびタルタルがアクセントとなっているんです。

 

他のサンドイッチでは「金ごまごぼうサラダ」というサンドイッチもおすすめ!

中身は、金ごまごぼうサラダ・ハム・きゅうり、が入っています。

この「金ごまごぼうサラダ」がめちゃうまなんです。

ごぼうサラダはよくあると思うんですが、モローの金ごまごぼうサラダは味がしっかりしていて美味しい。

しかも、280円っていう値段もお財布に優しいんですよ。

ほんと、気軽に買える値段も大事ですよね。

混んでるのは何時くらい?

「モロー」はカフェもあるんですけど、時間帯に寄っては席がいっぱいで座れない、という時もあるんです。

わたしも実際に、友達と一緒にお茶しようと思っていったら満席だった・・・ということがありました。

なので、これから行くみなさんが座れないということがないように、混雑している時間帯もご紹介しておきますね。

 

まず、ベーカリーもあるので、お昼前後は混雑しています!

12時〜13時くらいですね。

その時間帯は避けたほうが無難です。

ただ11:30位からお店に行けるなら、大丈夫かな、という感じ。

わたしはそのくらいの時間に行ったら、普通に座れました。

 

あとは15時くらいが少し混んでることもあるかな。

ベーカリーにパンだけ買いに行った時は、そのくらいの時間帯でしたが、意外とお客さんがいるな、という印象でした。

それ意外の時間帯で「すごく混んでる!」という時は今のところないですね。

 

駅からほどよく近くて、美味しいパンがお手頃で買えて、しかもそこでコーヒーと一緒に食べられるカフェ&ベーカリー「モロー」に、ぜひ一度行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました