野良猫と狼 ネタバレ 13話!環の誕生日…人気が出てきた狼に欲しいものを聞かれ…?

漫画ネタバレ

ザ花とゆめの漫画「野良猫と狼」(ミユキ蜜蜂先生)13話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

おばさんから一緒に暮らすことを反対されるも、世莉や水野の協力もあり…認めてもらえた環と狼。

狼の部屋に帰って来た環は、狼と口づけを交わしますが…?

「野良猫と狼」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「野良猫と狼」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「野良猫と狼」を無料で楽しめるんですよ♪

野良猫と狼 ネタバレ 13話!環の誕生日…人気が出てきた狼に欲しいものを聞かれ…?

朝、狼の隣で目が覚めた環。
先週帰って来た環ですが、いまだに狼が隣にいてくれることに一瞬驚いてしまうのです。

ベッドの下に環は布団を敷いているのですが、寒くて結局はこうして・・・狼の布団に潜り込んでしまうのでした。

 

そんな時、宅急便が届き・・・見ると、千葉のおじさんとおばさんからで環宛にお花が届いたのです。

お誕生日おめでとう!というメッセージがあり、今日12月3日は環の誕生日なのでした。

今まで誕生日だからといって特別なことなど何もなかったので、すっかり自分でも忘れていた環。

何か欲しいものはあるのか!?と狼から訊かれた環は、迷うことなく・・・ライブのチケット!と答えます。

が・・・次のライブのチケットはとっくに完売してしまったらしく、無理だと狼は即答。

他に欲しいものなどなく、かなり落ち込んでしまう環なのでした。

 

学校では、水野がある雑誌を持って嬉しそうに環に話し掛けてきました。

その雑誌とは、狼達のバンドが特集されているもの。

注目すべき実力派バンド!と紹介されていて、これでさらにチケットが手に入りにくくなるかも!と水野は言います。

雑誌に載っている狼は、なんだか環の知らない人みたいで不思議な気持ちになってしまう環なのでした。

 

スタジオでは、つい鼻唄を歌ってしまう狼の姿がありました。

そんなことはそうそうないことなので、メンバー達は驚き、環が戻って来たのだとすぐに察します。

それは嬉しいことなのですが、なんだかすっかり環に夢中になってしまっている狼に、多少の心配もあるメンバー達。

バンドに迷惑かけたりするようなことはないから大丈夫だと狼は言うのですが、メンバー達の顔はいまいちパッとしないのでした。

 

その頃、宿題をしながらウトウトとしてしまっていた環は、狼が自分から離れていってしまう夢を見てうなされていました。

そんな時、ちょうど狼が帰って来て、恐怖からつい抱き着いてしまいます。

狼は環の頭をナデナデしながら、せっかくの誕生日だから少し出掛けようと言ってくれ、二人は外出することに。

 

もう20時だというのに、街中はこんなにも人で溢れているのか・・・と環は驚いてしまいます。

二人で手を繋いで街を歩いていると・・・なんだか視線を感じてしまう環。

狼に気が付く人もちらほらいて、繋いでいる手をつい離してしまいます。

雑誌に載り始めたりもしているので、狼も顔が知られてきているのでした。

そんな中、バンドをやっているだろう若い男の子二人が、興奮したように狼に話し掛けてきたのです。

狼のファンでライブにも行っているそうで、狼も嬉しそうに会話をしていて・・・。

なんだかポツンと、ひとり取り残されたような気持ちになってしまう環。

寂しいような、悲しいような・・・自分のこの気持ちが何なのだかよくわからないのでした。

 

結局は、コンビニでケーキを買っただけで部屋へと戻って来た二人。

欲しいものが何か思いついたら言えよ!と言う狼に、環はこう呟くのでした。

欲しいものは・・・狼だけだよ・・・と。

狼はみんなのものだと環はわかっているのですが、誕生日が終わるまでのあと数時間だけでいいから自分だけのものでいて欲しい、と願っているのでした。

そんないきなりの環の発言に狼は驚いた後、そっとキスをします。

誰のものでもないけれど・・・そんなに欲しいのならいいよ・・・と言って狼は深いキスを繰り返すのでした。

環も狼にしがみつき、そんなキスに応えます。

限界を感じてきた狼は、体を離し・・・何かをベッドサイドから手に取り、環に見せるのでした。

それは・・・完売したと言っていたライブのチケット!

環は言葉を失って驚いています。

ライブ当日まで隠しておこうと思っていたけれど、環が愛おし過ぎてもう我慢できなくなったのだと狼は言うのでした。

嬉しくて嬉しくて、狼にしがみつく環。

二人はお風呂も明日にして、このままギュッとしながら眠りにつくのでした。

 

ライブ当日。

ステージにいる狼を一瞬たりとも見逃さないようにと、ジッと見つめている環。

この人についていきたい・・・おいていかないでね・・・!と強く心に思うのでした。

>>>野良猫と狼 ネタバレ 14話に続く

>>>野良猫と狼 ネタバレ 全話まとめはコチラ

野良猫と狼 を無料で読む方法は?

「野良猫と狼」は無料で読めるのかしら?

「野良猫と狼」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「野良猫と狼」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルあり
・600円分のポイントもらえる

U-NEXT公式サイト

コミック.jp ・30日間の無料トライアルあり
1350円分のポイントがもらえる
コミック.jp公式サイト
eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・2週間無料おためしあり
・600円分のポイントがもらえる

music.jp公式サイト

「野良猫と狼」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

無料で読める!/ 

今すぐ「野良猫と狼」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

野良猫と狼 ネタバレ 13話 の感想!

バンドが有名になれば、もしかしたら環のこともスクープされてしまうかもしれません・・・。

メンバー達はそういうところを心配しているのかも。

メンバーで活動していると、自分だけの問題じゃなくなるので難しいところですよね。

環の真っ直ぐさは本当に可愛い!

だんだんと狼に対する独占欲みたいなものが出てきたのかな。

有名人とお付き合いする女性なら、こういう気持ちになるものなのかな!?

有名になってくれたら嬉しいけれど、それだけじゃないのかもしれませんね。

東京に戻って来て、幸せいっぱいだけれど、なんだか雲行き怪しいみたいな場面もちらほらあって・・・。

これからどうなっていくのか気になります!

無料で読める!/ 

今すぐ「野良猫と狼」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「野良猫と狼」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました